名刺の重要な役割

私の会社では、名刺を半年に1度作り変える事としています。

半年に1度、返るってけっこうペースが速いように思いますよね。
もちろん、これはある作戦です。どういった作戦かというと、名刺にて広告力を伸ばしています。

具体的には、まず最新の情報を名刺に記載するという役割です。
これは、けっこう重要事になります。
やはり得意先も、名刺のない企業よりは名刺のある企業の方が連絡しやすいですよね。
その他にも、名刺を半年に一度、変更する事により、名刺を変更しましたという挨拶を行う事ができます。
ここで、得意先の人が忙しければ、名刺を渡すだけで終わればいいですし、もし、得意先に時間があれば、営業できます。

皆さん、いかがですか。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now