卒業を控えた学生の方にとってあと3ヶ月で、今までとは全く違う世界に入る事になるのではと思います。

それほど、学生と社会人って違うものです。
学生であれば、正確に何年生という形で、みんなに扱われたと思いますが、社会人にとって社会人何年生ってあまり関係がありません。
特に社外的な話になると、それは絶対となります。
 
発言や行動がすべて、会社の代表としての振る舞いとなります。
この代表的なものとして、名刺交換があります。

名刺交換は社会人にとって、あいさつ代わりです。
まずは、失礼のないように名刺交換のルールを把握し、練習してみましょう。私も昔は、鏡の前で練習しました。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now